TEL

ストレートネック

≪ストレートネックについてのご相談は川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院まで≫

ストレートネックについてはあまり知られていないかもしれません。簡単に解説すると、本来はゆるやかな曲線を描いているはずの首の骨が直線になってしまい、ひどい肩こりや頭痛を引き起こす原因になってしまいます。直線になっている首には大きな負担がかかることになり、そのまま放置していると慢性的なめまいやシビレの症状も引き起こしてしまう恐れがあります。川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院ではストレートネックについてのご相談も受け付けておりますので、肩こりや頭痛、めまいやシビレなどが続くという方は早目にご来院ください。

ストレートネックになってしまう要因としては、デスクワークや携帯・スマートフォンの操作を長時間続けてしまい、うつむいた姿勢で首を伸ばし続けてしまうことが挙げられます。首が本来の状態を保っていないということは、そこから全身のバランスが崩れて様々な不調を引き起こすことも考えられ、また、猫背などの姿勢不良に繋がってしまいスタイル面での悩みも作ってしまうことになります。川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院ではお一人おひとりのお身体の状態に合わせながら整体や矯正を行ない、全身のバランスを整えて様々な不調を改善へと導いていきます。ストレートネックになってしまった首も本来の状態に戻し、日常生活で気を付けていただきたい点についても分かりやすくアドバイスを行ないますので、一度お気軽にご相談ください。

院長のご挨拶

あおば整骨院 院長 今井勝久

川口市・蕨市近辺にお住まいの方初めまして。あおば整骨院院長の今井です。
このたびは当院のHPをご覧いただきありがとうございます。
私が柔道整復師を志したきっかけは19歳の冬に交通事故で上腕骨骨折をした際に親身になってリハビリをしてくださったのが柔道整復師の先生だったからです。
それから整骨院5年・整形外科4年の勤務、平行してバトミントン・バレーボールのトレーナー活動、柔道整復師養成学校の専科教員免許の取得、ケアマネジャーの資格取得、等たくさんの経験(技術や知識)を積み、平成19年4月に川口市南前川に開院し、のべ10万人以上の患者様を治療させていただいております。

私自身交通事故が治療家へのきっかけとなったこともあり同じように交通事故で大変な思いをなさっている方を救いたいという思いを強く持っています。
もちろん事故に限らずスポーツや日常生活での痛みも対応いたしております。
薬や電気だけの治療 しっかりと話を聞いてくれない 痛みの説明をしてくれない 今までの治療に物足りなさを感じている方はぜひ当院にお任せください。
患者様が笑顔で日常生活や様々な活動を行えるよう痛みの治療から再発予防までサポートしていきたいと思います。
スタッフ一同たくさんの笑顔と「ありがとう」を集めるために情熱と親切をモットーに真剣に取り組んでいますので、お困りの方はぜひ当院までご相談ください。

院長のご挨拶 院長のご挨拶 院長のご挨拶
診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒333-0846 埼玉県川口市南前川2-23-7
電話番号048-263-5888
駐車場4台あり
休診日日曜 祝日