TEL

Blog記事一覧 > あおば整骨院,亜急性損傷,川口市,接骨院,整骨院,肩こり > 肩こりは亜急性損傷と言われる怪我

肩こりは亜急性損傷と言われる怪我

2017.12.31 | Category: あおば整骨院,亜急性損傷,川口市,接骨院,整骨院,肩こり

おはようございます。
川口市あおば整骨院の西川です。

みなさんは肩こりに対して体質だから仕方ないと思っていませんか?

基本的に痛みは炎症が起きる事によって起こります。

肩こりも同じです。

みなさんが想像する怪我は急性損傷と言われる、大きな力が加わり1回の外力で起きる事だと考えると思います。

ただ、怪我には急性損傷と亜急性損傷と言われる2種類があります。

肩こりは亜急性損傷の方です。

1回の大きな外力で起こる急性損傷と違い、小さな外力が加わり細かい傷が筋肉に入り、それが積み重なる事によって大きな傷になり痛みが起きます。

一般的に馴染みのある肩こりという言葉ですが、これは国も認める保険適用の怪我の1つです。

川口市あおば整骨院では肩こりに対して効果的な施術を行います。

ぜひお越しください。

院長のご挨拶

あおば整骨院 院長 今井勝久

川口市・蕨市近辺にお住まいの方初めまして。あおば整骨院院長の今井です。
このたびは当院のHPをご覧いただきありがとうございます。
私が柔道整復師を志したきっかけは19歳の冬に交通事故で上腕骨骨折をした際に親身になってリハビリをしてくださったのが柔道整復師の先生だったからです。
それから整骨院5年・整形外科4年の勤務、平行してバトミントン・バレーボールのトレーナー活動、柔道整復師養成学校の専科教員免許の取得、ケアマネジャーの資格取得、等たくさんの経験(技術や知識)を積み、平成19年4月に川口市南前川に開院し、のべ10万人以上の患者様を治療させていただいております。

私自身交通事故が治療家へのきっかけとなったこともあり同じように交通事故で大変な思いをなさっている方を救いたいという思いを強く持っています。
もちろん事故に限らずスポーツや日常生活での痛みも対応いたしております。
薬や電気だけの治療 しっかりと話を聞いてくれない 痛みの説明をしてくれない 今までの治療に物足りなさを感じている方はぜひ当院にお任せください。
患者様が笑顔で日常生活や様々な活動を行えるよう痛みの治療から再発予防までサポートしていきたいと思います。
スタッフ一同たくさんの笑顔と「ありがとう」を集めるために情熱と親切をモットーに真剣に取り組んでいますので、お困りの方はぜひ当院までご相談ください。

院長のご挨拶 院長のご挨拶 院長のご挨拶
診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒333-0846 埼玉県川口市南前川2-23-7
電話番号048-263-5888
駐車場4台あり
休診日日曜 祝日