TEL

ヘルニア

≪ヘルニアも川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院で改善を目指すことが可能です≫

ヘルニアは整形外科でレントゲン検査を受けた際に診断されることが多いですが、いま出ている痛みの原因はヘルニアではないというケースも実は珍しくはありません。レントゲン検査では特に異常が見当たらない場合でも、症状が似ているからといった理由だけでヘルニアと診断されることもあるのです。川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院ではヘルニアへのご対応も行なっており、お一人おひとりに丁寧な問診を行うことでいま出ている痛みや不調の根本原因をしっかりと探り出しご対応しております。これまでにも多くの症状を改善へと導いてきた実績がございますので、どうぞ安心してご相談ください。国家資格を取得している施術師が、親切・丁寧にご対応いたします。

文ヘルニアで整形外科に通っている場合、なかなか改善されない場合には手術をすすめられることもあります。しかし、手術をしたからといって必ずしも完治するというものでもなく、しばらくするとまた同じ痛みで悩まされ結局は治療に通うことになってしまいます。川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院では手術をすすめられているヘルニアでも痛みを緩和させ、日常生活に支障が出ることがないようサポートが可能です。施術で改善を目指すことができるのかしっかりと見極めてご対応いたしますので、ヘルニアもあきらめることなく川口市・蕨市・さいたま市のあおば整骨院に一度ご相談ください。章

院長のご挨拶

あおば整骨院 院長 今井勝久

川口市・蕨市近辺にお住まいの方初めまして。あおば整骨院院長の今井です。
このたびは当院のHPをご覧いただきありがとうございます。
私が柔道整復師を志したきっかけは19歳の冬に交通事故で上腕骨骨折をした際に親身になってリハビリをしてくださったのが柔道整復師の先生だったからです。
それから整骨院5年・整形外科4年の勤務、平行してバトミントン・バレーボールのトレーナー活動、柔道整復師養成学校の専科教員免許の取得、ケアマネジャーの資格取得、等たくさんの経験(技術や知識)を積み、平成19年4月に川口市南前川に開院し、のべ10万人以上の患者様を治療させていただいております。

私自身交通事故が治療家へのきっかけとなったこともあり同じように交通事故で大変な思いをなさっている方を救いたいという思いを強く持っています。
もちろん事故に限らずスポーツや日常生活での痛みも対応いたしております。
薬や電気だけの治療 しっかりと話を聞いてくれない 痛みの説明をしてくれない 今までの治療に物足りなさを感じている方はぜひ当院にお任せください。
患者様が笑顔で日常生活や様々な活動を行えるよう痛みの治療から再発予防までサポートしていきたいと思います。
スタッフ一同たくさんの笑顔と「ありがとう」を集めるために情熱と親切をモットーに真剣に取り組んでいますので、お困りの方はぜひ当院までご相談ください。

院長のご挨拶 院長のご挨拶 院長のご挨拶
診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒333-0846 埼玉県川口市南前川2-23-7
電話番号048-263-5888
駐車場4台あり
休診日日曜 祝日